Total Design

”つくりたいもの”、それはクライアントとの信頼関係です。

"What we like to develop" is a reliable relationship with clients.







熊本テクノは、製品の設計開発にあたりクライアントからのご要望に対して、「それはできない、無理だ。」では無く、「それを実現するためにはどうしたらよいか」を第一に考えます。不可能を可能にすること---それが私たち熊本テクノの姿勢であり、他とは違うサービスの提供の仕方だと考えるからです。そのため、様々なニーズに合わせて、組み込み型のワンチップマイコンから、WindowsやUNIX上のアプリケーションまで幅広く対応しています。私たちにとって、いつも製品づくりの中心にあるのは「人間」です。単に機械化、自動化のための製品ではなく、「ひと」の存在を考えた製品、ユーザーフレンドリーな製品をつくっていきたいと考えています。また近年、製品ライフサイクルの短期化が進み、開発期間の短縮が一層求められています。私たちは、さらなる知識と技術の向上に努め、ユーザーの”満足できる製品”から一歩進んだ、”信頼を得る製品”づくりを目指して、これからも挑戦し続けていきます。





In designing and developing products, Kumamoto Techno primarily considers the question :
"What can we do to make the client's request happen ?
"rather than saying "We can't do this, it's impossible.
"Our aim is to make the impossible, possible.
We believe in Kumamoto Techno's attitude and our original way of providing services.
Therefore we deal with a broad range of customers needs,
such as built-in type one-chip microcomputers and applications for Windows and UNIX.
For us, the center of manufacture is always "people".
We would like to manufacture products considering the existence of "people" and
user friendly products rather than just the products for mechanization or automation.
In recent years the products life cycle has become shorter and even quicker development is demanded.
We try to improve our knowledge and technique more fully and continue the challenge to be
"The reliable manufacture" rather than "The manufacture that satisfies user needs".












設計開発フロー Design and Development Flow

企画・打合わせ
Planning / Arrangement

十分な打合わせと検討を重ね、クライアントのご要望を具体化する手法を考慮します。

In order to realize the client's request, we have numerous and examination before making a plan.
プレゼンテーション
Presentation

具体化した内容をもとにラフ図などの資料を作成し、クライアントに納得頂ける仕様の製品にします。

We prepare the data in graph form with reference to the concrete details in the plan and arrange the specification which the client will be satisfied with.
ハードウェア設計
Design of Hardware

決定した仕様等に基づき、プリント基板や筐体の設計を行います。また、使用環境や条件に十分対応できる 製品設計を心掛けます。

Based on the decided specification etc. we design printed circuit board and outer parts of the machine. We also try to design the product which is considerate to the environment and conditions for use.
ソフトウェア設計
Design of Software

決定した仕様等に基づき、ユーザーの使い勝手・操作性を第一に考えプログラミングします。

Based on the decided specification etc. We make a program considering primarily it's easy use for operation.
試作品の製作
Production of Prototype

試作品を製作し確実な製品に仕上げていきます。

We ptoduce a prototype in order to completely perfect products.
最終ご確認
Final Confirmation

クライアント立ち会いのもとで、仕様の確認や操作性の最終的な確認を行った上で製造に入ります。

In the presence of client, we check the specification and make final confirmation of the operability before starting manufacture.




戻る